診療案内|新大阪・東淀川のインプラント歯周病治療は寺本デンタルクリニック

診療案内

歯周病

歯周病

歯周病は細菌による感染症であり、同じく感染症の虫歯とともに、口腔の2大疾患となっています。歯周病になると、歯肉が炎症を起こし、少しずつ顎の骨が溶けていきますが、自覚症状がほとんどないまま進行し、放置すると最終的には歯が抜け落ちてしまいます。
治療法には、薬を内服する歯周内科治療、外科手術を行なう歯周外科治療がありますが、手遅れになった歯周病は治療できない場合があり、選択肢が抜歯のみになってしまうことがあります。
いずれにせよ、歯周病治療には時間や費用がかかります。そうなる前に、早期発見・早期治療することがとても大切です。

インプラント

インプラント

インプラント治療は、外科手術を行なって、歯を失った部分の顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工歯を被せる治療法です。失われた歯の機能性と審美性を回復し、まるで天然歯のような咀嚼力と外見を取り戻せます。また、QOLの維持・向上につながり、全身だけでなく心の健康も手に入れられます。入れ歯の使い心地に不満をお持ちの方や、ブリッジのように健康な歯を削りたくない方にお勧めです。
インプラント治療前の診査・診断・治療計画立案を丁寧に行なうため、時間と費用がかかりますが、必ずインプラント治療のリスクやデメリットをご説明し、ご納得いただいたうえで治療を勧めます。無理に治療をお勧めすることはありません。

インプラントに関する読み物をご用意しています

治療方針
治療方針

新大阪・東淀川の寺本デンタルクリニックでは、歯周病治療、インプラント治療をはじめとした口腔内全体の歯科治療を行っております。カウンセリングを行い、患者さんの気持ち、ご希望じっくりおうかがいさせていただきます。

カウンセリング・治療の流れ
カウンセリング・治療の流れ

カウンセリングを行い、保険内治療・自費治療の両方を、それぞれのメリットデメリットも交えて選択肢をしっかりとご説明させていただきますので、ご安心してお越しください。当院のカウンセリングの特徴と、治療の流れを…

インプラントとは
インプラントとは

失われた歯の機能性と審美性を回復するための治療で、顎の骨に純チタン製のインプラント体(人工歯根)を埋め込んで、その上に上部構造(人工歯)を連結する方法です。こんなお悩みをお持ちの方にインプラント治療をお勧め…

治療前に知っておきたいこと
治療前に知っておきたいこと

インプラント治療を行なう前に十分に理解していただきたいことは、歯を失った原因です。なぜなら、その原因により治療のアプローチは変わってくるからです。
インプラント治療は口の中の問題だけでなく、全身疾患の影響も受けるため…

歯を失ったままのリスクとは
歯を失ったままのリスクとは

歯が抜けたまま放置している方はいらっしゃいませんか?
歯が抜けても、「これまでとほとんど変わらずに食事できるから」とそのままにしている方は、意外とたくさんいらっしゃるようです。これは、じつはとても…

インプラントは治療を受けたあとが大切
インプラントは治療を受けたあとが大切

インプラントを埋入する外科手術や骨移植は、歯肉を切って顎の骨を削るので、手術直後に、腫れ、皮下出血、出血が長引くなどの現象が起こることがあります。そのなかでも腫れや皮下出血が起こりやすいようで術後不安になられる方も…

他院で治療を断られてしまった方へ
他院で治療を断られてしまった方へ

インプラント治療は、基本的には歯を失った方ならどなたにも治療を受けられます。
以前は、糖尿病・高血圧・心臓病・肝臓病・脳梗塞後遺症・骨粗しょう症・歯周病・喫煙者などの方はインプラント治療が難しいといわれていましたが…

インプラントにしないための歯周病治療
インプラントにしないための歯周病治療

口腔の2大疾患といえば、う蝕(うしょく)と歯周病であり、ともに感染症です。
インプラントは人工歯のため、虫歯にはなりません。インプラントにも、歯周病と同じ細菌が引き起こすインプラント周囲炎が起こる可能性が…

インプラントQ & A
インプラントQ & A

Q、治療費について教えてください。
A、当院では43万円/本~となっています。
インプラント治療は自由(自費)診療なので、診療を含め健康保険は…

一般歯科

一般歯科

一般歯科では、虫歯や歯周病の治療、入れ歯の作製、定期検診など、多くの方になじみのある一般的な歯科治療を行ないます。
インプラント治療、矯正治療、審美歯科などは、機能性や審美性を重視し、より優れた仕上がりを目的とした治療を行なうので、自費診療となりますが、一般歯科の治療の多くは、日常生活に不自由することのない、必要最低限の仕上がりを目的としているため、保険診療となります。
ただし当院では機能性や審美性にこだわり、できる限り優れた仕上がりになるよう努めています。

審美歯科

審美歯科

審美歯科では、審美性を重視し、健康的で美しい口元に仕上げる治療を行ないます。白く輝く歯を手に入れることで、周りの人に清潔感や好印象を与えるだけでなく、自分自身が明るく前向きな気持ちになり、いきいきと過ごせるようになります。
薬剤を使い、歯を削らずに白くするホワイトニングや、詰め物・被せ物をセラミックという白い陶材でつくり、金属のように目立たせないセラミック治療などがあります。それぞれに種類があるため、症状やライフスタイルなどに合わせ、その方にぴったりと合う方法をご提案します。
口元でお悩みの方は、当院までお気軽にご相談ください。

口腔外科

口腔外科

口腔外科では、親知らずの抜歯、顎関節症、口内炎など、口の中はもちろん顎の骨を含む顔面の病気の治療を行ないます。
親知らずが不適切に生えると、周りの歯や歯肉に負担をかけるだけでなく、歯並びや噛み合わせを悪くします。また、顎関節症も頭痛、肩こり、腰痛、不定愁訴などの原因となるため、全身の健康に悪影響を及ぼします。
「親知らずが生えてきたけど、抜いた方がいいの?」「顎を動かすと変な音がする」など、気になる症状がある方は、当院までお気軽にご相談ください。

寺本デンタルクリニックの治療方針治療方法、
他院と比べて安くはない費用やその理由などにご納得いただけた方は、
まずは下記お電話番号よりご予約・お問い合わせください。

06-6990-5547
予約受付:月~金 AM 10:00~PM 1:00/PM 3:00~PM 7:00