治療方針|新大阪・東淀川のインプラント歯周病治療は寺本デンタルクリニック

治療方針

治療にあたって当院が大切にしている4つのポイントをご紹介します。

寺本デンタルクリニックは他院より安く提供できません
1 寺本デンタルクリニックは他院より
安く提供できません

インプラント治療は軽自動車が買えてしまう程の高価な治療 といわれていますが、当院では素材に妥協しないこと。
充実した設備での治療を行うことを徹底しているためです。 あくまでも治療優先! 素材や設備、スタッフの質・レベルを犠牲にしたくないので、価格競争行なわないのです。

インプラント治療を無理におすすめしていません
2 インプラント治療を
無理におすすめしていません

インプラント治療は成功すれば素晴らしい治療ですが、デメリットリスクもあるため、適応しない方や費用的に合わない方に無理にオススメしていません。
現在の歯の状況、持病の有無、骨の状態や生活習慣などに合わせて適切な治療方法を慎重に判断させていただき、適合しない場合はお断りすることもあります。

主な「インプラント不適合」理由

  • 重篤な持病がある方
  • 成長中で顎の骨が安定しない方
  • 定期的なメンテナンスに通うことができない方 など
どんなにお急ぎでも治療期間の短縮は行っていません
3 どんなにお急ぎでも
治療期間の短縮は行いません

治療にはそれぞれの症状に応じた適切な治療期間というものがあります。特にインプラントの場合ですとむやみに期間を短縮してしまうと骨との結合状態やその後の仕上がりに大きく影響してしまいます。そのため寺本デンタルクリニックでは、患者さんが希望されてもスピード治療には応じていないのです。

時間短縮で起こりうる弊害とは

  • インプラントと骨の定着が足りずインプラントが脱落
  • 充分な検査・経過観察ができず、顎の骨の損傷などの事故につながる
  • 虫歯治療などの事前治療が不十分で細菌が骨に侵入するリスクなど

インプラントとても高価な治療であることはもちろん、顎の骨を削るという大きなリスクを伴う治療です。
メリット・デメリットを見極め、後悔しないクリニック選びをしてください。

経験と実績豊富なスタッフが対応します
4 経験と実績豊富な
スタッフが対応します

口腔外科出身医による安全・確実な治療と
インプラントメーカー公認インストラクターによる
確かな技術力で治療にあたります。

院長のプロフィール

  • K.I.S.S代表
  • BIOMET 3iインプラント公認インストラクター
  • iCAT講師
  • 行岡医学技術専門学校看護科 非常勤講師
  • 厚生労働省歯科医臨床研修指導医
  • 日本口腔外科学会会員
  • 日本歯科麻酔学会会員
  • 日本口腔インプラント学会会員
  • 日本歯周病学会会員
  • アメリカ歯周病学会(AAP)会員
  • AO(Academy of Osseointegration)会員
  • OJ正会員

歯科用CTで正確な治療判断を

歯科用CTで正確な治療判断を

CTとは、コンピュータによる断層写真撮影装置のことをいいます。 コンピュータ上でデータ処理と画像を再構成することで、歯や骨の状態などを3 次元的に把握できるようになります。
CTは内科や外科など医科でも使われますが、歯科用コーンビーム (CBCT)は歯科に特化した装置で、座ったまま撮影できるのが特徴です。撮影時間が約10秒と大変短く、放射線の被ばく量が医科用CTの約10分の1と 少なく安全。その汎用性の高さから、インプラント治療や親知らずの抜歯など、さまざまな治療に用いられます。

CTを使うことのメリット

◎3次元撮影による正確な診断・治療 近年開発された歯科用CTは非常に精度が高く、ミクロンレベルでの撮影が 可能となりました。3次元的に撮影するため、X線撮影では把握できなかった 症状や痛みの原因究明に役立ち、さらに幅広い治療においてミスのない正確な診断が行えるようになりました。

◎かかりつけ医院での検査が可能 これまで、CTは総合病院などにしか導入されていませんでした。そのため、 検査は病院で、そして治療はかかりつけ医院で、という不便さがありました。 しかし近年では個人医院での導入が進んでおり、患者さんはかかりつけ医院のみで 検査から治療までトータルで受けることができます。

◎患者さんの負担軽減 撮影時間の短縮、被ばく量の大幅減少、そしてかかりつけ医院で検査・治療が完結することにより、患者さんの負担が大幅に軽減されました。

インプラントのメリット・デメリットを知っていただきます

インプラントのメリット・デメリットを知っていただきます

当院では、インプラントのメリット・デメリットをウソ偽りなくご説明しています。そしてその上でご納得頂いた患者さんのみ治療に進んでいただいています。
また、当サイトでもインプラント治療をしていただくためのコンテンツをご用意していますのでご検討中の方は是非お読みください。

治療方針
治療方針

新大阪・東淀川の寺本デンタルクリニックでは、歯周病治療、インプラント治療をはじめとした口腔内全体の歯科治療を行っております。院長がカウンセリングを行い、患者さんの気持ち、ご希望じっくりおうかがいさせていただきます。

詳しくはこちら
カウンセリング・治療の流れ
カウンセリング・治療の流れ

院長がカウンセリングを行い、保険内治療・自費治療の両方を、それぞれのメリットデメリットも交えて選択肢をしっかりとご説明させていただきますので、ご安心してお越しください。当院のカウンセリングの特徴と、治療の流れを…

詳しくはこちら
インプラントとは
インプラントとは

失われた歯の機能性と審美性を回復するための治療で、顎の骨に純チタン製のインプラント体(人工歯根)を埋め込んで、その上に上部構造(人工歯)を連結する方法です。こんなお悩みをお持ちの方にインプラント治療をお勧め…

詳しくはこちら
インプラント治療前に知っておきたいこと
インプラント治療前に知っておきたいこと

インプラント治療を行なう前に十分に理解していただきたいことは、歯を失った原因です。なぜなら、その原因により治療のアプローチは変わってくるからです。
インプラント治療は口の中の問題だけでなく、全身疾患の影響も受けるため…

詳しくはこちら
歯を失ったままのリスクとは
歯を失ったままのリスクとは

歯が抜けたまま放置している方はいらっしゃいませんか?
歯が抜けても、「これまでとほとんど変わらずに食事できるから」とそのままにしている方は、意外とたくさんいらっしゃるようです。これは、じつはとても…

詳しくはこちら
インプラントは治療を受けたあとが大切
インプラントは治療を受けたあとが大切

インプラントを埋入する外科手術や骨移植は、歯肉を切って顎の骨を削るので、手術直後に、腫れ、皮下出血、出血が長引くなどの現象が起こることがあります。そのなかでも腫れや皮下出血が起こりやすいようで術後不安になられる方も…

詳しくはこちら
他院で治療を断られてしまった方へ
他院で治療を断られてしまった方へ

インプラント治療は、基本的には歯を失った方ならどなたにも治療を受けられます。
以前は、糖尿病・高血圧・心臓病・肝臓病・脳梗塞後遺症・骨粗しょう症・歯周病・喫煙者などの方はインプラント治療が難しいといわれていましたが…

詳しくはこちら
インプラントにしないための歯周病治療
インプラントにしないための歯周病治療

口腔の2大疾患といえば、う蝕(うしょく)と歯周病であり、ともに感染症です。
インプラントは人工歯のため、虫歯にはなりません。インプラントにも、歯周病と同じ細菌が引き起こすインプラント周囲炎が起こる可能性が…

詳しくはこちら
インプラントQ&A
インプラントQ&A

Q、治療費について教えてください。
A、当院では43万円/本~となっています。
インプラント治療は自由(自費)診療なので、診療を含め健康保険は…

詳しくはこちら

寺本デンタルクリニックの治療方針治療方法、
他院と比べて安くはない費用やその理由などにご納得いただけた方は、
まずは下記お電話番号よりご予約・お問い合わせください。

06-6990-5547
予約受付:月~金 AM 10:00~PM 1:00/PM 3:00~PM 7:00